/* */

時事ネタ(ブログ),更新情報

前回のKusanagi on GKEギブアップからまだ懲りてません(笑)今度はGoogle App Engine(GAE)を使ってWordPressを構築します。ちなみにStandardの方で構築するので、CloudSQL以外は、使った分だけお金を支払えばよいというスグレモノ。しかもスケーリングも証明書も、何もかもやってくれるオマケ付き。間違えてフレキシブルで構築すると、自由度が高い代わりにGCE ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

タイトルに書いた通り今回を持ってギブアップでございます。残念です。以下に経緯と理由書きます。Kubenetesチャレンジ その1Kubenetesチャレンジ その2Kubenetesチャレンジ その3Kubenetesチャレンジ その4 そもそもの要件は何だったのか やってるうちに自分でも何がしたかったんだか分からなくなってきたので今一度整理しますが、そもそもの要件は、「Kusanagi on D ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

まだ続いてます(笑)相変わらず、何かの問題解決目的に来た方は、ご期待に添えず申し訳ございません。Kubenetesチャレンジ その1Kubenetesチャレンジ その2Kubenetesチャレンジ その3しかし、その3で突っかかってた「Dockerでデプロイできて、MinikubeではPodのConfig中にコケる」事象は不本意ながら解決しました。↓ つまり、Minikubeではデプロイできないけ ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

まあ案の定、詰まっとります。今突っかかってるのは概ね2つ。 問題その1 デプロイ時権限差異? Dockerでデプロイできたイメージが、Minikubeだとデプロイできない。どうも権限が違うっぽい。PoDのログはコレ↓。 具体的には、docker-entrypoint.shというスクリプトがファイル書き込みのPermissionでコケてる。スクリプト動いてるのはhttpdというユーザなのに、書き込み ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

どうしてもGKE上でKusanagi on Docker動かしたい。シリーズその2。何かの解決を期待してこのエントリにたどり着いた方、申し訳ございませんがその足でお帰り下さい。田中(゜p゜)の悩みが深まっただけでございます。前回のエントリの通り、ローカルのKubernetes環境の構築には成功。しかし本日は一進二退という感じで、むしろ退きました。既にKusanagiはローカルのDockerにデプロ ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

どうしてもGKE上でKusanagi on Docker動かしたい。けど、KusanagiのGitにはDocker-compose用のyamlしかないので、ローカルでKubenetes動かして、自分でyaml作ってみることにした。が、ローカル環境構築でとにかく苦戦。こんな時、Macならトモダチがたくさんいるのにな。ただ、いちおうダッシュボードまで上がり、テスト用のデプロイも上手くいったので、環境構 ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

Lubuntuを16.04から18.04にあげても見た目変わらなかったが、一つだけ激しく感動したことがある。なんとWindowsペイント風のペイントツールがついに! 実装された!なんでも、KolourPaintというらしい。田中(゜p゜)は描画に、添付画像のマーキングに、トリミングに、エビデンス偽造にWindowsペイントツールをフル活用する人なので、これを使うためだけにVMPlayerのWind ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

せっかくなんで魚拓取っておこう。 ・・・・・・。・・・・・・・・・・・・・。うーん。週間INが75ですけど。あと始めて一ヶ月も経ってませんが。どんだけディレクトリ掘ってんだ、という話ですか。なにか憑いている可能性もあるな…。

技術情報,時事ネタ(ブログ)

WordPress on GKEチャレンジ その1WordPress on GKEチャレンジ その2結論からいうと、できたはできた。 が、最終的にできたのは、下記のkusanagiデプロイにGCPのロードバランサかぶせただけ、みたいなつまらない構成。※クッソ早いけど、さっきwp-config.php壊したのでこんなですwwwロードバランサー、¥2,500/月でお高いんですよ。知恵がないためにお金払 ...

技術情報,時事ネタ(ブログ)

昨日の続きです。 ■Wordpress on GKE環境構築まだ決めてないけど、常時SSL目指して、このあたりのレポジトリ利用を考えてます。結局自分で書くんじゃないのかーい、というツッコミはなしでお願いしますよ。しんでしまいます。↑結論からいうと見事敗北。Helmのバージョンが違ってコマンド受け付けてくれなかったりしてそもそも苦戦。ようやっとデプロイまでは行ったものの、443ポートからアクセスする ...