/* */

GAEのエッジキャッシュ・テーマ・Adsenseに苦戦…。

技術情報,時事ネタ(ブログ)

転職前のボーナス期間も今日までなので、サイトの仕上げにかかってます。
やった内容は以下二点。

  • 軽量化・デザイン向上目指してLuxeritasテーマの導入
  • AddSenseの導入

しかし、GAEの仕様、Adsenseの仕様、テーマの仕様に苦戦…。
別々にやればよかったんだけど、テーマ入れたタイミングでAdsenseのOK出るんだもんなー。もうグダグダです。

苦戦ポイント

  • そもそもLuxeritasとAddsenseの仕様把握に苦戦
  • LuxeritasのjsコードにローカルIPが埋め込まれており、取り除くのに苦戦
  • 直したと思ったら、GAEのエッジキャッシュが効いてすぐには反映されず
  • app.yamlにTypoあり、jsじゃなくてjsiを対象にしてしまってた。バカすぎ。

ChromeのF12で赤字探してエラー潰しまくってるんですが、田中(゜p゜)のPCのブラウザ、シークレットタブ、スマホ、ぜんぶ見た目が違います
一体全体ユーザ様からはどう見えてるんだろうか。

あと、せっかくPageSpeed(Googleのサイト構成チェックツール)で、前のテーマから30ポイント近く向上したのに、Adsenseのせいで元に戻った。orz
いや、自分の所のツールなんだから、少し甘くしてくれても良さそうなものなのに。

昔々、Webサイトを手で全部書いてたので、コンポーネント組み合わせるだけだろー、とか思ってたら、ぜんぶ高機能すぎてホントウに大変です。
イマドキのWebエンジニア様って大変なんだなぁ。